サイトのトップページへ
METAL GEAR SOLID 3 SNAKE EATER
ジョニーについて
▼ジョニーってだれ?
ジョニーは、スネークが独房に監禁されたときに独房の外で見張りをしている兵士です。

▼ジョニーの家族
ジョニーは、今はロシアでヴォルギン大佐に雇われた兵士として働いていますが、第2次世界大戦前まではアメリカに住んでいたそうです。妻と子をアメリカに残してロシアに来ました。その子の名前もジョニーというそうです。そしてジョニーの父親もジョニー。彼の一族は、長男にジョニーと名づける習慣があるそうです。おそらくメタルギアソリッド1に登場した独房の見張りは、彼の子孫でしょう。メタルギアソリッド3同様、お腹を壊してトイレにダッシュしたり、マヌケな一面を見せて、ゲームを盛り上げてくれます。メタルギアソリッド3に登場するジョニーはベッドの下に隠れても簡単に見破るので、子孫よりは少し賢いようです。

▼ジョニーと仲良くなるには?
メタルギアソリッド3では、ジョニーと仲良くなることができます。方法は簡単です。彼が持ってきてくれる食事を投げ返してあげましょう。現実世界では失礼な行為と受け取られてしまいそうですが、ジョニーはそのようには思いません。投げ返した食事を受け取って食べます。繰り返す内にお礼を言うようになります。そしてムービーに突入。すっかりスネークを気に入ってしまったジョニーは、気を許してスネークに自分のことを語りだします。話の最中にヴォルギン大佐の目を盗んでスネークからくすねたタバコを返しえくれます。ジョニーはただのタバコだと思って返してくれたようですが、実はこのタバコ、ただのタバコではありません。タバコ型麻酔ガス銃なのです。これでジョニーを眠らし、無線番号144.75に連絡して独房の扉のロックを解除し、脱獄しても良いでしょう。何故かジョニーは一度眠ると蹴っても目を覚ましません。

▼ジョニー、トイレへダッシュ
ジョニーはすぐにお腹を壊してしまいます。遺伝的なものらしく、彼の子孫もみなお腹が弱いようです。気の毒です。彼がトイレに駆け込んだすきに無線番号144.75に連絡して脱獄すると良いでしょう。トイレのドアをノックすると返事が返ってくるので試してみてください。何回もたたくとだんだんキレてきます。ジョニーのトイレでの独り言も面白いです。

▼よく考えたら、「ジョニー」というのは・・・
ジョニー一族は、長男にジョニーと名づけているらしいですが、本当は「ジョニー(Johnny/Johnnie)」というのは、「ジョン(John)」の愛称ですので、「ジョニー(Johnny/Johnnie)」が名前になってしまうことは現実的にはないでしょう。「ジョン」という名前の人を、ジョニーと親しみをこめて呼ぶだけのことなのです。つまり、滝沢君を「タッキー」と呼ぶのと同じことです。滝沢君も本当は「タッキー」という名前ではないのです。


製作協力:ジョニー(独房見張り役)
Copyright (C) CYBER-NINJA.net All Rights Reserved.